ぐんま山林自然楽校
ホーム設立趣旨プログラム紹介活動報告スタッフ
ホーム
お知らせ

お知らせ 詳細

2021年度(令和3年度)「雪と氷の自然楽校」2年ぶりの開校!!

この活動での主な体験

参加者大募集!!

★~ 新型コロナ対策について ~★

群馬県「社会経済活動再開に向けたガイドライン」に準じ活動致します

上記ガイドラインにおける5段階と対応方針のうち、

警戒度が4に引き上げられた場合は直ちに中止、また、警戒度4に上がらない場合で
も、

前橋市赤城少年自然の家が休館になった場合も中止致しますので、あらかじめご承知
ください

「雪と氷の自然楽校」で体験する主な活動

☆雪歩きの道具 スノーシューをはいて雪の森をたんけんしよう!

☆夜の雪の森や赤城大沼の上を歩こう! 流れ星を見られるかも!

☆そり遊びしよう!! コースはみんなでつくろう!

☆氷がはった赤城大沼で遊んじゃお~!!

※その日の天候等で活動内容が変わることがあります


●活動中は「3つの密」に注意して行動します

 ◆密閉空間をつくらない

 ・今回の活動は野外での活動を基本としマスクを着用します。

 ・悪天候時や休憩時は室内を利用しますが、常に換気を行いマスクを着用します。

 ◆密集空間をつくらない

 ・各回の小学生参加者は上限14名までとし、中学生以上のリーダー及び、

  指導者を含め合計上限25名までとします。

 ・食事は施設内食堂で一人一人の間隔を充分に確保し、間仕切りされた席で食べま
す。

 ・宿泊室(1部屋26畳ほど)では、一部屋あたり5~7名で使用し換気を行いま
す。

 ◆密接空間をつくらない

 ・他団体との接触を極力少なくします。

  他団体の行動範囲や時間情報等を共有することで接触を避けるよう工夫します。

 ・入浴は時間をずらすなどの対応をして接触を避けます。

●参加者及びスタッフの、活動中における健康管理に留意します

 ・半日間隔で検温の実施:1日目の夕方、就寝前、2日目の起床時、昼食時に行い
記録。

 ・余裕を持った活動を行い、体が冷え切らないよう休憩をこまめに行います。

 ・トイレの後や食事の前後、各活動の終了時などに、手洗い消毒を実施します。

●利用施設である前橋市赤城少年自然の家の対応策を把握し、担当職員との連携を図
ります

★主催者として可能な限りの感染防止策を実施しますが、感染のリスクは常に存在し
ます

 参加者は感染のリスクがあることをご理解いただき、ご参加くださるようお願い申
し上げます



★☆★ 募集要項 ★☆★

開催予定日 ①1月29日(土)~30日(日)

      ②2月 5日(土)~ 6日(日)

      ③2月12日(土)~13日(日)

      ④2月19日(土)~20日(日) いずれも1泊2日

募集対象:各回小学3年生~6年生の男女 定員14名まで

参 加 費:10,000円(宿泊費・食費4食分・暖房費・指導料・保険料など)

     ※兄弟姉妹での参加は、兄姉500円の割引

締め切り:①1月18日(火)

     ②1月25日(火)

     ③2月 1日(火)

     ④2月 8日(火) 各日とも午後5時必着です

活動・宿泊場所:前橋市赤城少年自然の家(赤城大沼畔)とその周

集合解散:2とおりあります

1.      富士見温泉隣農産物直売所より路線バス利用

  バス料金往復1200円が別途必要です

2.      前橋市赤城少年自然の家まで自家用車での送迎

申込方法:普通ハガキ・FAX・Eメールのいずれかで

     「雪と氷の自然楽校」と明記のうえ、以下の1~6の項目をご記入

     1希望日;①~④の希望日いずれか 2郵便番号とご住所

     3電話番号  4参加者の氏名(ふりがな)・性別・学年・年齢

     5保護者様の氏名  6路線バスか送迎か(変更可能)

※定員を超えた場合は抽選になります:当選者・選外者いずれも結果は郵送いたしま


 結果の郵送は、各締切日の2日後くらいになります

■ハガキ送り先:〒371-0855群馬県前橋市問屋町2-11-6

        エトワールマンション202号 NPO CCC関東事業部内

        ぐんま山森自然楽校 剱持あて

■FAX:027-386-9539 ぐんま山森自然楽校 剱持あて

●お問合せなど:剱持 090-9670-3380

※お申し込みの際には、下記のボタンをクリックし、参加人数、参加者の氏名・年齢・連絡のとれる電話番号を記入のうえ、メールを送信してください。

お申し込みはこちら

トップページに戻る